明けましておめでとうございます!

2019年釣り始めはイカメタルゲームでスタートです!

今シーズン一発目のイカメタルゲームは西伊豆戸田港「福将丸」眞野船長に4名でお世話になりました。

東名高速道路や各所の渋滞の影響で集合時間ギリギリに到着。

急いで準備をして16:30出船!

今回は多くのイカ釣りファンが集まり2隻体制での出船!

僕達は第五福将丸に乗船です。

今日は19時頃から爆風予報との事ですが

そんなこと信じられないくらいの静かな海です。

出船から20分程で今回のポイントとなる大瀬崎沖に到着

年が明けても、まだまだ水温は高く

この時期の本命のヤリイカはまだ回遊が少なく

今回はマルイカを狙っていきます

そして、船長はアンカーを投入し

集魚灯オン!!

水深は30m、先ずはボトム付近から探っていきます

集魚灯が点灯してから15分

早速、Sさんにヒット!

28m〜24mの間で頻繁にアタリが出始めました!

僕はちょっとサイズアップ!

イカメタルゲーム初挑戦のSさんもゲット!

最初はアタリの取り方に戸惑い気味でしたが

最初の一杯を釣ってしまえば、

どの様なアタリかが分かるのでこっちのものです!

棚はコロコロ変わりますが、

マルイカ特有の繊細なアタリに時間も忘れて集中しちゃいます!

Wさん、ナイスサイズのマルイカを追加!

19:30を過ぎると予報通り、いきなり南西風が強く吹いてきました。

時間が経過すると共に風は更に強くなっていき、いつの間にか爆風に。

強風でティップがブレてアタリが取りにくい状況ですが

ティップに全神経を集中させてアタリをとっていきます。

棚も変わりますが、ヒットカラーも夜光系からシルエット系まで

頻繁にローテーションするのも数釣りの秘訣ですね!

20:00を過ぎるとアタリが更に小さくなり、

触腕一本という掛かり方が多くなってきました。

バレたと思ったらカンナに触腕だけ千切れて引っ掛かってることもしばしば。

21:00を過ぎると風・ウネリもかなり強くなってきてしまったので

船長は早上がりを決断!

そしてザバザバの海の中帰港となりました。

こればっかりは自然には敵いません。

水温がもう少し下がってくればヤリイカの回遊が始まります!

いつヤリイカシーズンが始まってもおかしくない状況なので

これからが期待です!

3
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加