初めまして、スタッフ長岡と申します!

今回から釣行記を書いて行こうと思いますので、宜しくお願いします!

釣りの腕前はさておき(笑)

釣行回数だけは、林先輩に負けず劣らずの長岡です。

癒しを求めて2週連続の管釣り釣行。

先週は小菅トラウトガーデンで、無事狙いの甲斐サーモンをゲット。

今回は奈良子釣りセンターへ行って来ました!

小菅に続き、紅葉が綺麗です。

受付を済ませて、まずはメインポンドの「ならご池」から。

「ならご池」は、水深浅く水はクリア。

羽虫が舞い、ライズもチラホラあります。

スプーンで探っていくと…

さっそくニジマスがヒット!

た、楽しい…(心の声)

数匹釣って、私もエンジンかかります。

次はストリームエリアを釣り上がって行くことに。

こちらは更にイケイケの魚が沢山!

キレイなヤマメや

アマゴが連続ヒット!

カラシカラーが大人気です。

ナイスサイズのニジマスも、引きを楽しませてくれます。

落ち葉もヒラヒラ、とても綺麗で癒されます。

今回は自然渓流エリアは入りませんでしたが、次回は是非入ってみたいです。

難易度高めの「やまめ池」もチャレンジです。

こちらの魚たち、鼻先までチェイスしてくるのに、なかなか食ってくれません!

あれこれ試し、表層でマイクロスプーンを引き、一瞬止めてみると…パクっ!

やったー!思わず声も出ます(笑)

その後も1日、スプーンで巻きの釣りが楽しめました。

平日ということで人も少なく、紅葉を楽しみながら、のびのびと釣りが出来ました!

最後管理人の方と少しお話しました。

奈良子釣りセンターは、自然渓流へステップアップするための釣り場。

魚に気付かれないような服装や立ち位置なども考えながら、釣りをするといいですよとアドバイスいただきました。

ド派手な私恥ずかしい…(笑)

皆さんも是非行ってみてください(^^)

3
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加