今回はお客様Mさんとイカメタルゲームにいってきました!

ここ最近は連日の時化でなかなか海に出ることが出来なく

お客様達とバス釣りや湾奥シーバスを楽しんでいました

さて、今回もお世話になったのは西伊豆戸田港「福将丸」正野船長。

この週からムギイカシーズンが本格化!

平日にも関わらず満船で17:30出船

今回のポイントとなる沼津沖、水深90mのポイントで船長はアンカーを降ろします

集魚灯が点灯し

釣り開始です!

南西風の影響で水面が多少ワチャワチャしていますが、許容範囲内。

集魚灯が点灯して間もないので水深60m〜20m付近までを丁寧に探っていきます

普段なら集魚灯点灯から1時間程経つと釣れ始めるムギイカですが

この日は予定の1時間を待たずに釣れ始めました!

Mさんにも早々にヒット!

予定の1時間を過ぎた辺りから一気にムギイカの活性は加速して

バシバシモードに突入!

最近釣れていたなかなかフッキングしないヤクルトサイズは姿を消し

丁度良いムギイカサイズ!

アタリまくりで楽し過ぎます( ´艸`)

もうこうなるとダブル掛けは頻繁に起こります!

この日はとにかく夜光系のスッテに反応が集中!

カラーローテーションも数釣りするには必要になります

タングスッテで70mまで沈めてみると、サイズが上がりスルメイカサイズになります

後半に入ると活性が高いイカはやや沈み気味になり

水深70m〜60mでバシバシあたってきます

中盤〜後半は触腕一本掛かりが多く

なかなかフッキングしないアタリが多かったですが

そのアタリをバシッと合わせてフッキングが決まった時の快感はたまりません!

最後まで頻繁にアタリは出て

22:30、深夜便が到着して入れ替わりで

タイムアップ!

やや遅れ気味だったムギイカシーズン

ようやくハイシーズンに突入です!

これから楽しみな時期が続きます!

【TACKLE DATA】

Rod : SHIMANO Sephia X-TUNE METAL SUTTE B606ML-S

Reel : SHIMANO 17’BARCHETTA 301HG

Line : YGK G-soul SUPER JIG MAN X4 #0.5

Shock Leader : VARIVAS Shock Leader Fluoro Carbon12LB

【SUTTE】

SHIMANO KOROKORO SUTTE 20号

SHIMANO IKEIKE SUTTE 15号〜20号

SHIMANO NORINORI SUTTE 15号〜20号

Hayabusa TUNGSUTTE 20号

DUEL EZ-BAIT METAL 15号〜20号

SHIMANO FUWAFUWA SUTTE #S

DUEL EZ-SLIM 80mm

etc.

1

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加